ファンデーションと季節

季節は秋から冬へと変わろうとしていますが、日中使っているファンデーションは、もう冬場のファンデーションをお使いでしょうか?住んでいる場所によって違いもあるかもしれないけれど、やはり寒くなってくると夏場の化粧品が残っていたとしても使い続けるのには抵抗がありますね。
やはり保湿効果の高いものでないと「かさつき」が気になってくるようです。夏は夏で紫外線が気になるし、冬は冬で乾燥が気になり顔がつっぱりそうです。
ところでファンデーションでもオールインワンのもので手ごろなものがありますが、あれだと下地も乳液もいらないのでしょうか?やはり、冬場は乳液くらいは付けた方がもちがいいような気がしますね。乾燥からも防げるし・・・。しかし便利なことは便利なようですよ。
ただ瓶入りなどではスパチュラがないと、指ではちゃんと使い切れなかったりしてしまうのですが・・・。スパチュラも途中でどこへやったかわからなくなっちゃりして・・・。
一度は使って見たいオールインワンですが、やはり使うとなると毎日使うようになるだろうし、冬場も乾燥を防げるのなら、普通のクリームがわりとしても使うような気がするのです。
だからこそ価格的にもそれなりでないと毎日は使えないし・・・。世に中にはやはり自分の知らない便利なものがいっぱいあるようで、ファンデーションひとつでも使用感がぜんぜん違ってくるのでしょうね。やはり、自分にあったものが大切であるということ・・・。やはりそれを追い求めることがいいようですね。