化粧水の前がとても大切!

化粧水はいろんな種類があり、値段もピン切りでどれを使って良いか分からない人も多いと思います。使い始めてみても自分の肌に合わなかったり、効果がいまいち分からないものもたくさんあります。わたしも自分の肌に合う、スキンケアには多くの時間とお金を費やしてきました。
化粧水を自分に合ったものを使うのは肌にとってはとても大切なことですが、使い方によって、同じ化粧水でも肌への効果がだいぶ変わります。
この方法をプラスすることによって、今までと同じ化粧水でも肌の仕上がりに変化があると思うので、是非取り入れてみてください。
いつも通りに、汚れをしっかりと洗い流した後、そのまま化粧水を手に取り、顔へつけるのではなく、コットンに化粧水を500円玉くらいに湿らせて、顔を優しく拭きとっていきます。
今、洗顔したばかりなのに!?と思う方も多いと思いますが、洗顔では落としきれない皮脂の汚れやホコリがまだまだ肌に蓋をしています。拭き取ったコットンを見ると、汚れがつくので確認してみてください。
その後はいつも通り化粧水をつけるところから始めてください。これをいつものスキンケアに追加することにより、いつもより肌質がもちもちになったり、ニキビなどの炎症も起こしにくくなります。
値段問わずに自分が使い慣れたものでやると良いと思います。
とうきのしずく amazon