現金派の私にもネットキャッシングはあると安心な砦です

つい先日の話です。
普段はお金をおろす際は、銀行窓口で引き出すようにしています。
それはキャッシュカードで落とすと使いすぎがあるような気がして、それを防止するために窓口での引き出しにしているのです。
http://www.inuku.jp/
友人や同僚に話すと「とても慎重だけど良い習慣だね。
」といった言葉をかけられることが多いので、私もそれでよいと思っていました。
シルバーウィークって世間では騒いでいましたが、カレンダーと関係ない不規則な仕事ですのですっかり銀行の営業日のことを失念していました。
9月24日に30万円くらいの引き落としがあり、口座間のお金の移動が必要でした。
それなのにシルバーウィークに気づいたのは22日。
普通の火曜日だと思っていたんです・・・普段の感覚で22日におろせばよいという考えがあり、銀行の休業などまったく頭にありませんでした。
仕方なく通帳をATMに入れ、暗証番号を・・あれ?暗証番号???となり、6回の番号間違えを経て「窓口にご連絡ください」という乾いた機械音が鳴り響きました。
一旦自宅に戻り、あれこれ思案して、キャッシュカードに付帯しているクレジット機能の詳細を調べると、キャッシング機能がついていることを知り、思い切ってネットキャッシングを利用してみました。
結果は無事に24日に引き落としは済んでおり、胸をなでおろしたのでした。
現金派の私でもネットバンキングはいざというときの砦になるのだと実体験しました。